VRMコンソーシアム入会について

apprhythm : 2022-04-04

株式会社アプリズムは、VRMコンソーシアムに正会員として所属することになりましたのでお知らせいたします。

今後はアバター等の開発により、協会の発展に貢献してまいります。

今後の本取り組みに関連したサービスの拡大、自社認知向上活動にご期待ください。

 

◆VRMコンソーシアム

https://vrm-consortium.org/

VRMコンソーシアムについて

2017年末からのVTuberの登場以降、3Dアバターモデルを取り巻く環境は劇的に変化しています。

3Dモデル活用の歴史が長いアニメ・ゲーム分野を始め、今後の市場成長が見込まれるAR/VR/MR分野においても3Dアバターモデルの制作・利用の需要はますます高まっていくことと思われます。

一方で、VRやVTuber等でそれら3Dアバターモデルを取り扱おうとした場合、利用するアプリケーションごとに仕様が異なっていたり、アバターの視点・骨格がVR内では適切に設定できておらず、複雑な作業が必要など、クリエイターや開発者が3Dアバターモデルを容易に創作・活用できる環境が整っていないのが実状です。

また、3Dモデルの知財・著作権や、VTuber自身の人格など、新たな権利保護の必要性も生まれて来ています。

そこで、この課題を改善すべく「人型のキャラクターや3Dアバター」において細かいモデルデータの差違を吸収・統一しアプリケーション側の取り扱いを簡単にする

大阪のAI/人工知能開発に力を入れている会社|AIエンジニア25名在籍|Pythonエンジニア募集中!
Copyright(c) 2011 株式会社アプリズム|apprhythm All Rights Reserved.